はらやまりゅういち-原山隆一

  


はらやまりゅういち-原山隆一

  1. 殆ど機能していない教育委員会。その一番の証拠が教育長自身がどのような形で責任を取ろうとしているか明らかにしていない。いつものようなコメントを流しても何も変わらないだろう。昔は教育県、今は教員犯罪県。危機感ゼロの恥知らず。


http://www.nagano-np.co.jp/articles/11655

ニュース回顧2016 相次ぐ教員の不祥事

特集    2016年12月22日 6時00分

わいせつ行為をはじめ、道路交通法違反や体罰など教職員の不祥事が県内で相次いだ。伊那市では5月と11月に女性のスカート内を盗撮した県迷惑防止条例違反と、就寝中の女性の住宅に侵入して乱暴した住居侵入・準強姦の容疑で、2人の小学校教諭が続けて逮捕される異常事態。わいせつ事案の続発を受けて10月26日に特別対策を打ち出したばかりの県教育委員会は、法律や心理の専門家など県のコンプライアンスアドバイザーを集めた会議を開き、対策を再検討することにしている。

今年県教委がわいせつ事案で処分した教職員は、スカート内や校内の更衣室とトイレの盗撮、生徒へのわいせつ行為などで5人(11月に逮捕された教諭の処分は未定)。これらを含め非違行為で処分した教職員は18人に上る。13年度の不祥事続発を受けて再発防止の行動計画を実行し、年度ごとに集計すれば処分は14年度20人、15年度20人、16年度8人と改善傾向が見られていただけに、県教委のショックは大きい。

専門家の助言を受けて今年10月に発表した「わいせつ行為根絶のための特別対策」では、行為者は自分の心の弱さを直視できず他者を理解する力が欠如しており、心を開ける人間関係が築かれていない―などの傾向があると分析。同世代、同性のグループで意見を出しやすい研修会開催、自分が陥りやすい危険性を理解するための自己分析支援チェックシート作成などの計画を立てて対策を始めている。

原山隆一教育長は11月の事件後の県議会一般質問でコンプライアンスアドバイザー会議を開いて対策を再検討する考えを示し、「学校教育は教職員への信頼があってこそ成り立つ。信頼していた先生から裏切られた心の傷は大人への不信感につながり、ずっと心に深く残る。その思いをすべての関係者が深く心に刻んであらゆる努力を重ねる」と述べた。

こばやしたける-小林尊皇

/

こばやしたける-小林尊皇

まついひろゆき-松井弘之


まついひろゆき-松井弘之


  1. こいつは出鱈目な校長。嘘を平気で言う。暴力行為を隠蔽。
  2. 教育者の風上にも風下にも置けない馬鹿野郎のようだ。
  3. こいつの対応を見ていると殆ど加害者そのものだ。転校に追い込んだのだから完全な加害者だろう。逮捕できないのか。

ひらおかみやこ-平岡都さん

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%B9%B3%E5%B2%A1%E9%83%BD&rlz=1C1AVSA_enJP436JP436&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwinmNzCof_QAhXKiLwKHasaDdMQ_AUICCgB&biw=1413&bih=645#imgrc=_

 ひらおかみやこ-平岡都さん  ※
  1. 犯人特定まで持っていった捜査には感謝すべきだろう。
  2. しかし、親子死亡の交通事故が単なる事故かどうかは再調査すべきだろう。
  3. 真相を知る人は他にもいたのではないか。
  4. 交友関係の操作内容も改めて確認したい。
 ※

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161217/k10010810201000.html

島根 浜田の女子大学生殺害事件 死亡の男を書類送検へ

12月17日 1時16分

7年前、島根県浜田市で当時19歳の女子大学生の行方がわからなくなり、広島県の山で遺体の一部が見つかった事件で、警察は、遺体が見つかった2日後、高速道路の事故で死亡した当時30代の男が事件に関わったとして、殺人などの疑いで書類送検する方針です。

平成21年10月、島根県浜田市で、島根県立大学1年だった平岡都さん(当時19)が、アルバイトを終えたあと行方がわからなくなり、11日後、およそ25キロ離れた広島県北広島町の臥龍山の山頂付近で切断された遺体の一部が見つかりました。
警察は、平岡さんがほかの場所で殺害されたあと、車で遺体が山に運ばれ遺棄されたと見て殺人などの疑いで捜査を進めていました。
警察によりますと、遺体が見つかった2日後、山口県内の中国自動車道で起きた事故で死亡した当時30代の会社員の男が事件に関わった疑いがあることがわかり、関係先を捜索したところ、デジタルカメラなどに、行方がわからなくなったあとの平岡さんの画像のデータが残されていたということです。男は、乗用車で中国自動車道を走行中に道路脇のガードレールなどに衝突し、男と、一緒に乗っていた当時50代の母親の2人が死亡したということです。
警察は、男が事件に関わったとして、殺人などの疑いで書類送検する方針です。
事件の経緯と位置関係

平岡都さん(当時19)が、行方がわからなくなる直前までアルバイトをしていた島根県浜田市のショッピングセンターのアイスクリーム店は、JR浜田駅からおよそ1.5キロ西の市の中心部に近い県道沿いにあります。平成21年10月26日の午後9時すぎ、平岡さんはアルバイトを終え、直線距離でおよそ1.3キロ南にある大学の寮に帰る途中、事件に巻き込まれたと見られています。
それから11日後、アルバイト先からおよそ25キロ南の広島県北広島町にある臥竜山の頂上付近で平岡さんの遺体の一部が見つかりました。警察が付近を捜索した結果、山頂に向かう道沿いで、遺体のほかの部分が相次いで見つかりました。
さらに、この年の11月には、平岡さんが住んでいた大学の寮から300メートルほど北の道路脇の側溝から、事件当日に平岡さんがはいていたと見られる靴も見つかりました。警察は、平岡さんが、歩いて帰宅している途中に車で連れ去られた疑いがあると見て、捜査員延べ31万人を動員して捜査を進めていました。


みはらとおる-美原融

/

みはらとおる-美原融
  • 美原融
  • アミューズメント産業研究所
  • 大阪商業大学
 ※
  • こいつは何だ?ギャンブルをビジネスにする組織に属している。その弊害については何も考えていない。武器商人が戦争は必要だと言っているようなもの。こんな連中に国会で話をさせても意味がないだろう。原発で働く連中は原発が必要というのとも同じ。有識者ヒアリングでも何でもない。旧民主党は何処までも馬鹿だな。
  1. 天罰落ちろ!
  2. この無責任な似非学者を許すことは出来ない。 
  3. ギャンブルで苦しむ人への気持ちがさらさらない。人間の血が流れていないのだろう。
  4. 誰かの利益のために誰かを犠牲にする企みの提灯持ちを何も思わずにやっている馬鹿学者。弱者を踏み台にする一族だから家族もろとも地獄に落ちるだろう。

  1. これが免罪符になって、ネットでのギャンブルも横行していくのは目に見えている。ギャンブル型のアイテム課金が警鐘がならされたのも昔話にされてしまうだろう。


http://www.asahi.com/articles/ASJDD5T59JDDUTFK00S.html

朝日新聞デジタル

「雇用数万人」「ヤミ金横行」カジノ法案、参考人が賛否

三輪さち子

2016年12月13日05時03分

参院内閣委で、参考人として意見陳述した美原融・大阪商業大教授=12日午後、岩下毅撮影

 カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備を政府に促す議員立法「カジノ解禁法案」を審議する参院内閣委員会で12日、参考人質疑があった。研究者や弁護士ら4人が出席。賛成派は経済効果を強調し、反対派はギャンブル依存症の増加の危険性を指摘した。自民党は会期末の14日の参院本会議で法案を可決・成立させる方針だ。

 民進党など、法案に反対する野党4党は同日に内閣不信任決議案を出す構えで、与野党の攻防は激しさを増している。

 参考人質疑は衆参両院の審議を通じ、今回が初めて。参考人は自民推薦が大阪商業大学総合経営学部教授の美原融、弁護士の渡辺雅之の両氏、民進推薦が日本弁護士連合会の多重債務問題検討ワーキンググループ座長で、弁護士の新里宏二氏、共産党推薦が静岡大学人文社会科学部教授の鳥畑与一氏。

 経済効果について、美原氏は法案に賛成する立場から、「大都市ならば、数千億円以上の民間投資を呼び込む。展示場や会議場があれば、直接雇用は数万人をくだらないだろう」と意義を強調。これに対して、新里氏は「日本にはカジノ産業の蓄積はなく、海外のノウハウに頼らざるを得ない」と述べ、外資系企業の参入によって、日本人の金融資産が海外へ流れることに懸念を示した。

 米ニュージャージー州アトランティックシティーのカジノのように収益が大幅に減った「失敗例」も示された。法案に賛成する渡辺氏は、「収益が減った理由は競争激化だ。日本は過当競争を避けるため、最初は数を限定し、段階的に増やすことを検討すべきだ」と指摘した。

 法案に反対する新里氏は、すでに日本ではギャンブル依存症の疑いがある人が推計で536万人いることを指摘。視察した韓国のリゾート型カジノ「江原ランド」の近くの電話ボックスにはヤミ金の広告があったことを紹介し、「明らかにヤミ金が跋扈(ばっこ)している」と語った。

 自民、民進両党の参院国対委員長は12日、国会内で会談し、自民側が13日の委員会採決を提案。民進側は拒否した。内閣委員長に就く民進議員が委員会採決を行わない可能性があるため、自民は委員会採決を省き、14日の本会議で直接採決する「中間報告」の手続きも検討している。(三輪さち子)"


さきやまちしょう-﨑山知尚

/

さきやまちしょう-﨑山知尚
-

  • この馬鹿議員こそが頭の黒いドブネズミ!絶対落選させる!
  1. この馬鹿都議には呆れるね。
  2. 代表筆問を1時間通しでやるのに、事前に何も出さないなら自分も文書読みながら質問しないで純粋に口頭でやれよ。スタイルがアンフェア。この馬鹿に同じことをやってやりたいね。1時間ぶっ通しで質問を浴びせて、全部正しく回答できるかどうか。質問の数だって一つの文書の中に複数の問題があったり、区別つかない似たような質問を浴びせたらこの馬鹿はどうやって受け答えするのか。見てみたいものだ。
  3. 答えを求めるなら答えが出せるようにアプローチしろよ。
  4. 質問に数を上げているが、だったら最初から一つ何々、二つ何々と、箇条書きの質問をしろよ。28のうち、19とか言えるのは文書を読んでいる自分だけだ。
  5. この馬鹿は政調会長なんて看板下げて恥知らずもいいところだ。
  6. この馬鹿は絶対に落選させるぞ。

  1. この馬鹿野郎議員。こいつの頭は真っ黒の知恵はドブネズミだ。こんな奴は生卵で恥でもかいてもらわなければいけない。
  2. 事務所は何処だ。スプレイ部隊が出ても当然だろう。 
  3. 取り敢えず、メールとSNSと電話でこの黒いネズミに警告しないといけないかな。
  4. 荒川区の住民を舐めているな。
 ※


http://news.livedoor.com/article/detail/12386301/

自民党の崎山知尚政務調査会長の代表質問に応じる小池百合子都知事=7日午後、都庁(納冨康撮影)

答弁調整行わず小池百合子知事を追及 都議会自民党の手法に疑問も

2016年12月7日 22時18分
ざっくり言うと

    7日、都議会の代表質問で自民党の崎山知尚議員は小池百合子知事を批判した
    小池氏が答弁に窮する場面も作り出したが、その手法には疑問の声もでている
    「厳しく追及する形を取りたいのだろうが、度を超しているのでは」と都幹部

【都議会代表質問】自民、対決姿勢を鮮明 疑問の声も
2016年12月7日 22時18分

産経新聞
東京都議会の本会議で、自民党の崎山知尚都議の代表質問に応じる小池百合子都知事=7日午後、都庁(納冨康撮影)

 「議会軽視」、「恥ずべき発言」。

 7日の都議会本会議代表質問で自民党の崎山知尚議員は厳しい言葉で小池百合子知事を批判し、対決姿勢を鮮明にさせた。答弁調整を行わないことで小池氏が答弁に窮する場面も作り出したが、その手法には都庁内から疑問視する声も上がる。

 「速記者ではないので、質問を全部書き取れなかった」。小池知事はこう切り出し、答弁を始めた。「すみません」「お待ちください」と言葉を切り、何度も手元の書類をめくった。

 自民議員から「あり得ない」「答えになってない」とヤジが噴出。静かだった前回の定例会とは対照的となり、小池氏がヤジに強ばった笑顔をみせ「はい?」と聞き返す一幕もあった。

 「自民から質問を集められないかもしれない」。数週間前、都幹部は両者の水面下での緊張関係に懸念をもらしていた。その後、小池氏が復活予算要望枠の廃止を宣言して対立が決定的になり、懸念は現実となった。6日深夜、都庁では想定問答の作成に追われる職員たちの姿があった。

 都幹部は「あそこまでの分量を矢継ぎ早に早口で質問されれば誰でも答弁は難しい。知事を厳しく追及する形を取りたいのだろうが、度を超しているのでは」と疑問視した。

 質問後、崎山氏は報道陣に対して「はっきりとした答えを得ることができなかった」と不満を示した上で強調した。

 「これから先、知事がどういう判断で私たちにアプローチするのか分からない。私たちは知事にボールを投げた」

ふくだゆい-福田有以|しまだみほ-島田美穂



ふくだゆい-福田有以
しまだみほ-島田美穂
  • 豊田自動織機
  • 駅伝
  • 失格
-
  1. 失格など前代未聞だけど、だから誰だって、タスキの受け渡し区間などそれほど厳密に理解していないものだが、一区の福田が3位で受け渡し地点に着いた時、肝心の島田が何処にいたのか、それが最大の謎だ。
  2. 運営側が的確に案内しなかったからこういうことになったに違いない。自分のミスを棚に上げて、ルールを厳格運用しても意味が無い。こういう失格問題を出した責任をだれも取らなかったらこんなイベント止めてしまえ。 


http://www.sanspo.com/sports/news/20161127/ath16112718170002-n1.html

2016.11.27 18:17
優勝候補の豊田自動織機が失格…たすき受け渡しでミス/駅伝

第1中継所に駆けこむ豊田自動織機1区の福田有以(左から2人目)。豊田自動織機はこのたすき渡しがミスとなり失格となる=宮城県塩釜市(代表撮影)

 全日本実業団対抗女子駅伝(27日、宮城県松島町文化観光交流館前-仙台市陸上競技場)優勝候補の豊田自動織機が失格となった。1区の福田が3番手で中継所に到達した時点で次の走者の姿はなし。2区の島田は慌ててコースに飛び出し、たすきを受け取ったが、ルールで定められた「中継線から進行方向20メートルの間」にたすきの受け渡しを完了できなかった。

 主催者によると、中継線から20メートルの位置にいた審判員が、約50センチのオーバーを目視で確認した。長谷川監督は「やってしまったことはしょうがない。全員で受け止めないと」と唇をかんだ。

なかもとしおり-中元志織さん


.

なかもとしおり-中元志織さん

  1. ストーカー被害
  2. またも警察の無策・不作為。これって市民保護義務違反の罪でしょう。
  3. それにしても、言葉は悪くなって申し訳ないけど、馬鹿な男と付き合って、同棲して、時には結婚までしておいて、ようやく正体を分かって離れようとしても、馬鹿な男には通用しないだろう。心理的には馬鹿な男にとって漸く手に入れた「女」なんだから。馬鹿な男なりのやり方で接してきてまた手に入れたものを守ろうとしている。


http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1025/jj_161025_0888088434.html

24歳女性不明、元交際相手逮捕=「殺して切断、捨てた」—死体遺棄容疑・警視庁

時事通信10月25日(火)22時22分

 東京都目黒区の会社員中元志織さん(24)が9月から行方不明になり、警視庁捜査1課は25日、死体遺棄容疑で元交際相手の住所不定、無職佐賀慶太郎容疑者(50)を逮捕した。容疑を認め、「中元さんを殺害してバラバラにし、利根川と荒川に捨てた」と供述しているといい、同課は目黒署に捜査本部を設置した。
 逮捕容疑は9月17〜20日ごろ、千葉県野田市の利根川や埼玉県戸田市の荒川などに、中元さんの切断した遺体を遺棄した疑い。
 捜査本部などによると、佐賀容疑者は「中元さん宅でけんかになり、刃物で刺した」と供述。遺体は室内の浴室などで切断し、レンタカーで遺棄場所まで運搬したという。室内の複数箇所から中元さんの血液が検出された。捜査本部は遺体の捜索を急いでいる。
 2人は昨年11月に中元さんのアルバイト先で出会い、同年末から都内で同居。今年3月ごろに別れ、中元さんは目黒区大橋のマンションで1人暮らしをしていた。その後も会うことがあり、暴力を受けたり金銭を要求されたりしたといい、警視庁に相談していた。
 中元さんは9月16日ごろから行方不明になっており、同20日に職場関係者が目黒署に届け出ていた。佐賀容疑者が今月20日午後に出頭し、同庁が任意で事情を聴いていた。 

[時事通信社]

みよしりえ-三好梨絵さん

/

みよしりえ-三好梨絵さん
  1. 探偵が不正に住所を聞き出している。こいつを殺人ほう助で逮捕しろ 。正義の探偵でなくて悪徳の探偵。弁護士も正義につかず悪徳に加担する奴がいる。仕事でも駄目なものは駄目だ。身勝手な理屈は市民感情には無意味だし、現役を離れて普通にしたいと思っても直ぐに反撃を食らうだろう。


/

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201610/CK2016102502000174.html?ref=rank


【神奈川】
変わらぬ家、4年間の苦悩 逗子ストーカー殺人 夫が市を損賠提訴へ

2016年10月25日


逗子ストーカー殺人事件被害者の三好梨絵さんの仏壇に手を合わせる夫
写真

 逗子ストーカー殺人事件から来月で4年。元交際相手の男に殺害されたフリーライター三好梨絵さん=当時(33)=の夫(46)は、閲覧制限を申請していた個人情報を逗子市が探偵に漏らしたことが事件につながったとして、市に対する提訴に踏み切る。 (小沢慧一)

 ホームセンターに行って夫婦で手作りしたデスク、男から身を隠しながらライターの仕事を続けようと付けたペンネーム「大箸テコ」の未使用の名刺-。現場となった家は、事件などなかったかのように、三好さんが生きていたときのままだ。

 デスクの横の棚に並んだファイルの中には生活設計をグラフ化した手書きのメモが残っている。事件がなければ、二〇一三年には子どもを出産し、三十七歳を迎える今年は、育児をしながら好きな仕事に精を出しているはずだった。

 「時がたてば悲しみも薄れると思ったが、全然変わらなかった…」と夫は肩を震わせる。妻との思い出が詰まった家を残したままにしているのは今も妻の死を受け入れられないからだ。

 事件では、逮捕状で三好さんの住所の一部を知った男が、詳細な住所の調査を探偵に依頼。探偵は三好さんの夫を装って市役所から聞き出し、探偵から住所を聞いた男はその翌日、夫の留守中に自宅で凶行に及んだ。三好さんが必死に隠そうとした住所が知れたのは、逗子市と県警のストーカー事件に対する認識不足が大きい。

 怒りは消えないが、県警が逮捕状を読み上げたことは法律やルールに違反したわけではない。県警から住所が漏れたと知らされても「命までは狙わないだろう」と、引っ越さなかった自分たちにも油断があった。

 一方、守秘義務がある情報を漏らした市の違法性は訴える必要があると考えた。昨年一月に探偵の有罪が確定した後、平井竜一逗子市長が「ご迷惑をおかけしました」と謝罪に訪れた。漏えいを知りながら、一年以上連絡を寄こさなかった市に、誠意は感じなかった。

 三好さんは事件前、依頼を受け、テレビ番組でストーカー被害の経験を語ろうとしたことがあった。夫の反対で出演はしなかったが、自分の経験を生かし、他の被害者を救いたいと、強く思っていた。

 夫は事件後、IT系の会社を辞めて独立。裁判に備えてきた。「悲しみに暮れて家に閉じこもることを、妻はきっと許さない。また被害者が出ないよう、妻の意思を継ぎ、僕がけじめをつける」


かさいりま-葛西りま


/

かさいりま-葛西りまさん
  1. 彼女は黒石市長(髙樋憲)に2度殺されたようなものだ。
  2. 虐めの直接犯の名前を公表しなければいけないだろう。市長の親族か?。
  • 家族は悔しかっただろう。8月に悔しい思いをして、2か月も経たない今また悔しい思いをしている。このまま泣き寝入りすれば子供にたいしても申し訳が経たない思いだったのではないか。
  • 為政者の長たる市長の非人間性に呆れる思いだ。明日(2016/10/19)、記者会見というが逃げ出さないか注意が必要。



“自殺生徒が被写体”入賞取り消し、遺族が作品・名前公表

TBS News i 2016年10月18日 11時58分 (2016年10月18日 13時20分 更新)

 青森県黒石市の写真コンテストで、入賞が決まっていた作品に自殺をした女子生徒が写っていたことを理由に、主催団体が入賞を取り消していたことが分かりました。女子生徒の父親は18日、この作品を公開し、女子生徒の名前を公表しました。
 被写体として写っていたのは、今年8月に自殺した青森市立浪岡中学校2年の葛西りまさん、当時13歳です。りまさんは、今年8月15日に黒石市内のまつりで手踊りを披露し、その様子を一般の男性が撮影し、黒石市の写真コンテストに応募しました。

 主催団体は、遺族の了解を得た上で、男性の作品に最高賞となる市長賞の授与を内定していましたが、その後、祭りの責任者や市長が「祭りの写真として、ふさわしくない」などの理由から入賞を取り消したということです。

 「ショックといいますか、なぜとしかいいようがないです。面倒にまき込まれたくないんだなと感じました」(葛西りまさんの父親)

 りまさんは「二度といじめたりしないで」と遺書を残し、写真が撮影された10日後に列車に飛び込み、自殺しました。(18日11:34)



  1. 父親はその後の市長の豹変を受け入れたようだが、 いつまでも引きずるのを躊躇ったのだろう。
  2. しかし、市長は虐め自殺事件における被疑者に連なる存在であり、解明を放置する張本人であり、都合の悪いことに蓋をしようとした本人であることを踏まえれば、自己犠牲を全く伴わない賞のランクを上げて済ます姑息なやり方は到底許せるものではない。元々の最高賞の作品はどうなったのか?。市長の自覚は市民の心の痛みを理解することも欠かせない。この市長には自我だけだ。
  3. 黒石市の住民は馬鹿か普通かは直ぐに分かることだ。


(追記)

2ヶ月経過して海外者たちの名前が明らかになっているようだ。今尚、謝罪も何もないと聞く。

たかひけん-髙樋憲

 /

たかひけん-髙樋憲

  1. 人相を見れば悪徳しか伝わってこない。本当に悪人だ。
  2. いじめで死んだ少女を再び殺してしまった。
  3. 許せない。
  4. 市長が自殺すればよいのだ。そうすれば市長の写真も名前も全部削除してやろう。
  5. 少女の自殺の責任は本来市長にもあるのだ。自分の責任を忘れたいから消し去りたいのか。それが相応しくないなら、お前など市長に最も相応しくないではないか。
  6. 現時点でほぼ犯罪者の印象だ。
  7. たかひけん?とは変わった名前。余罪多数か懸念される。
  • この馬鹿市長は虐めた張本人をひっとらえて何をしただろうか。何もしないで放置していたのではないか。もしかすると、この市長の身内が虐めの張本人なのではないか。絶対に許せない市長だ。明日、記者会見だって。なぜ明日なんだ。言い訳ばかり考える時間なのか。口裏合わせる準備の時間なのか。誠意も何もない男だ。
  • こんな馬鹿を市長に据えている黒石って町はどういう町なんだろう。

いのしおり-猪野詩織さん

/

いのしおり-猪野詩織さん
  • 猪野詩織さん
  • 桶川ストーカー殺人事件
  • 被害者
  • 殺人犯:小松和人
  • 事件隠蔽:埼玉県警上尾署 

  1. 止まないストーカー行為と不作為の警察。 
  2. 真の加害者は埼玉県警。懲戒解雇された3人の警察官(上尾署員)は今も悠々と生きているのだろうか。





其処に悪事があるにも拘らず正義を成すことが出来ない理由は何か?

@喫茶哲学
  1. 正義とか善悪とかは相対的なものであるということ。
  2. 不可測であるということ。
  3. その他の要素が残ること。

はせがわひでお-長谷川秀夫




はせがわひでお-長谷川秀夫
  • 長谷川秀夫
  • 武蔵野大学
  • 過労死
  • 残業100時間
  • 高橋まつり
  • 電通
  • 隠ぺい体質

  1. 非常識な書き込み。何がずれているのか分かっていないだろう。非難の的になっている本人どころか非難している人たちも。サラリーマンをやって修羅場をくぐることは、厳しい競争にさらされる分野では珍しくない。昔の(今でも?)企業戦士の職場では残業100時間で競争に勝てるなら有難い話だ。
  2. しかし、そういう時代感覚がいつでもだれに対しても適切である訳がない。高度成長期の価値観をそのまま振りかざしても、レディネスのない人には只の無理強いにしか見えないだろう。マネジメント能力が低くて馬鹿みたいに人的リソースを注ぎ込む組織に問題を感じるべきではないか。教授らしいアプローチが必要。自分の経験を押し付けるだけの教授など価値は小さい。
  3. もっとも大きな問題は人間に対する尊厳だ。若者の自殺を残念に思う気持ちは理解できるが、死者に鞭する言葉は人間性そのものが問われる。それをSNSに書いて発信するのにはどういう意味があるのか。
  4. いのちという最大の価値を失うことになった社会、企業の管理的役割の不適切性に言及する立場にあるのが、大学教授ではないのか。
  • 自分の成功体験をそのまま若者への叱咤激励に使ったことは分かるが、方法論も内容も疑問が残る。高橋まつりさん(24歳、当時)の感じた理不尽を長谷川氏自身がこれから感じるだろうが、厚かましく自分の有益な経験として昇華させていくつもりだろうか。


http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/11/pro-hideo-hasegawa_n_12446034.html

「残業100時間超で自殺は情けない」長谷川秀夫教授の処分検討

朝日新聞デジタル  |  執筆者: 朝日新聞社提供
投稿日: 2016年10月12日 07時38分 JST 更新: 3時間前

「残業100時間で過労死は情けない」 教授の処分検討

「残業100時間で過労死は情けない」とするコメントを武蔵野大学(東京)の教授がインターネットのニュースサイトに投稿したことについて、同大学が10日、謝罪した。7日に電通の女性新入社員の過労自殺のニュースが配信された時間帯の投稿で、ネット上では「炎上」していた。

投稿したのは、グローバルビジネス学科の長谷川秀夫教授。東芝で財務畑を歩み、ニトリなどの役員を歴任した後、昨年から同大教授を務める。

武蔵野大などによると、長谷川教授は7日夜、「過労死等防止対策白書」の政府発表を受けてニュースサイトにコメントを投稿。「月当たり残業時間が100時間を越えたくらいで過労死するのは情けない」「自分が請け負った仕事をプロとして完遂するという強い意識があれば、残業時間など関係ない」などと記した。

電通社員の過労自殺のニュースが配信された時間帯に投稿されたもので、コメントがネット上に拡散。「こういう人たちが労災被害者を生み出している」「死者にむち打つ発言だ」などと批判が広がった。長谷川教授は8日に投稿を削除し、「つらい長時間労働を乗り切らないと会社が危なくなる自分の過去の経験のみで判断した」などと釈明する謝罪コメントを改めて投稿した。

武蔵野大は10日、公式ホームページに「誠に遺憾であり、残念」などとする謝罪コメントを西本照真学長名で掲載。「不快感を覚える方がいるのは当然」とし、長谷川教授の処分を検討している。(千葉卓朗)

(朝日新聞デジタル 2016年10月11日22時20分)

やわたかずお-八幡和郎

/

やわたかずお-八幡和郎



根回し論(フジテレビバイキング)の話は粒揃い~馬鹿揃い?



でも、この人は誰なんだろう?。ときどき言っていることが分からない。スタンス(態度)が不明確な印象。

ひらのみう-平野美宇

 /

ひらのみう-平野美宇

  1. リオ五輪では控えに回って悔しい思いをしたはずだ。だから世界で優勝は最高のインパクトを自分自身にも与えたはずだ。
  2. ポスト愛ちゃんの座につくのは誰か興味深い。


 /


16歳の平野美宇が日本人初優勝「夢のようです」

[2016年10月10日16時12分]

平野美宇

<卓球:女子W杯米国大会>◇9日◇フィラデルフィア

 世界ランキング17位で16歳の平野美宇(エリートアカデミー)が、決勝で同8位の鄭怡静(台湾)を4-0で破り、日本人初優勝を成し遂げた。大会最年少優勝で、中国選手以外での初の栄冠となった。

 平野は「夢のようです。とてもうれしいです。賞金は私の家族、コーチ、友人のためにショッピングしたい」と笑顔を見せた。

 日本協会幹部も平野の偉業をたたえた。星野一朗専務理事は「プレースタイルも攻撃的に変わって、すばらしい戦いだった。リオ五輪の団体の控えメンバーとして同行したことで、2020年の東京は私がという動機付けができたことが大きい。快挙ですし喜びますが通過点です」。この日、都内で開催された卓球イベントに参加した女子日本代表新監督の馬場美香氏も「中国のすごい選手が出なかったのは残念ですけれど、大きな優勝。2020年東京五輪代表争いが活性化される」とたたえた。

ごじょうぼりみさき-五條堀美咲



https://www.google.co.jp/search?q=%E4%BA%94%E6%A2%9D%E5%A0%80%E7%BE%8E%E5%92%B2&client=firefox-b&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjyyuCe8sjPAhUCk5QKHei2BS8Q_AUICSgC&biw=1413&bih=645#imgrc=_

ごじょうぼりみさき-五條堀美咲さん

  1. 分かることは若くて美しい魅力的な女性であること。唐突な失踪であること。 
  2. 事故を契機とした事件か、意図的な事件か、彼女の想定外の事態が発生している。だから、犯人が存在している。犯人にとっては彼女自身が目的または問題であったこと。
  3. 彼女の仕事あるいは生活のルート上に犯人は存在している。彼女が犯人を知っているか分からないが犯人は彼女を知っている可能性が高い。恐らく彼女は多くの視線を受けていた筈だ。
  4. 違和感が一つある。容姿と年齢のギャップだ。それは意識のギャップを象徴していないか。要するに犯人が付け込む隙のようなものを感じるのだ。
  5. 結婚、恋愛の話は無かったのか。
  6. 近所で様子を窺っていた精神的ストーカーは存在しなかったか。



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161007/k10010722111000.html

行方不明24歳女性 情報提供呼びかけ 大分

10月7日 19時57分

大分市で先月下旬から行方が分からなくなっている24歳の会社員の女性のキャッシュカードなどが連絡が取れなくなったあと1度も使われていないことが警察の調べで分かりました。警察は、女性が事件や事故に巻き込まれたおそれもあるとして引き続き情報の提供を呼びかけています。

大分市の会社員、五條堀美咲さん(24)は先月26日、勤務先の大分市内の服飾関係の会社に出勤せず行方が分からなくなっています。警察は、6日写真を公開したのに続いて、7日、大分市内のJRの駅でチラシを配るなどして情報の提供を求めました。

警察によりますと、五條堀さんは会社に出勤しなかった日の前日、自宅のアパートで、午後11時半ごろまで友人の女性と過ごしていたことが確認されていますが、その後の調べで、日付が変わった午前1時ごろ、無料通話アプリのLINEでこの友人とメッセージのやり取りをしていたことが新たにわかりました。また、アパートの部屋に財布や携帯電話は残されていませんでしたが、行方不明になったあと、キャッシュカードやクレジットカードは1度も使われていないということです。

警察は、五條堀さんが事件や事故に巻き込まれたおそれもあるとして、引き続き、情報の提供を呼びかけています。
父親「娘のこと思うと夜も寝られない」

五條堀さんの父親が、7日、福岡県久留米市の自宅近くで取材に応じました。この中で、父親は「先月26日に会社から連絡があって妻と一緒にすぐに大分に行きました。娘の部屋は特に荒らされた跡もなく、また、トラブルなどを聞いたこともありません。行方不明になる心当たりは全くなく、娘のことを思うと夜も寝られません。私たちでは何もできないので、わらをもつかむ思いで公開捜査をお願いしました。無事に帰ってきてほしい」と話していました。
母親「とにかく帰ってきてほしい」

福岡県久留米市の自宅前で取材に答えた五條堀さんの母親は「娘は明るくてみんなから好かれる子です。学生時代からアパレル関係が好きで、アルバイトから昇格して正社員になり、去年2月に大分に行きました。毎日メールでやり取りしていましたが、悩みとかそういうことは聞いていません。まさかこんなことになるとは思っていませんでした。とにかく帰ってきてもらいたい、それだけです。ちょっとした情報でもいいので皆さんに協力していただきたい」と、時折、涙を浮かべながら話していました。
親交あった女性「皆さんに協力してほしい」

五條堀さんが勤務する服飾雑貨店の客として親交があった女性は「店に行くといつも似合う服を勧めてくれました。とても話しやすい人で、五條堀さんに会うためによくお店に行っていました。身近な人が急にいなくなるのは本当に怖いです。早く見つかってほしいので皆さんに協力してほしい」と話していました。


すぎやまさおり-杉山沙織


すぎやまさおり-杉山沙織
  • 杉山沙織
  • 静岡県牧之原市波津2丁目
  • コンビニエンスストア
  1. 警察の不作為。事件前に相談しても全く意味が無い。警察は何処までやればいいか。抜けているのはフォローという発想。事務屋は直ぐに一件落着でファイルしたがるものだ。
  2. それにしてむ危機感が行動に合致していない被害女性にもその周辺にも疑問が残る。すーとーか殺人事件と全く同じ犯罪構成になっているのに本人も、警察も、周囲も能天気に見えてしまう。
  3. そもそも同棲を始めた時点で川を渡ってしまったことをどれくらい理解していたのだろう。



http://www.asahi.com/articles/ASJB4362CJB4UTPB005.html

コンビニで女性刺され死亡 刃物3本所持の男、自殺図る

2016年10月4日13時03分

 静岡県牧之原市波津2丁目のコンビニエンスストアで4日未明、近くに住むバス運転手、杉山沙織さん(32)が男に刃物で腹や首を刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。男もその場で自分の腹や首を刺し、病院で治療を受けている。県警はこの男が以前、杉山さんと交際のトラブルがあったとみて殺人容疑で調べている。

 牧之原署によると、4日午前1時半ごろ、杉山さんが「サークルK牧之原波津店」の男性店員に「家の前に元彼が立っているので怖い。警察を呼んでください」と助けを求めた。男性店員が店の電話で通報している最中に男が店に入ってきたという。

 通報で駆け付けた署員が店に入ると、男が刃物で自分の首を切ろうとしていた。男は刃渡り20センチ前後の刃物を3本所持していたといい、県警は男が杉山さんを刺したあとに自殺を図ったとみて捜査している。男性店員は男の刃物をみて店の外に出て無事だった。

 杉山さんは3月24日に「同居している交際相手の男性が家から出て行ってくれない」などと同署に相談していた。警察は交際相手の男性を指導したが、3月30日には二人で署を訪れ、「警察の協力はもう結構です」と話したため、同署は危険性や切迫性がないと判断し、継続対応を打ち切っていたという。


ほのかりん-ほのかりん

/

ほのかりん-ほのかりん
  1. 只の馬鹿女。回りにいて支えていた人にはいい迷惑だ。 
  2. 馬鹿な男に近づいたものだ。この非常識が彼女から全てを奪うなんて想像もしなかっただろう。
  3. 川谷は常識社会から嫌われていることも分からない。必ず 監視され攻撃される。本当の意味で謝罪をしていないからだ。ほのかりんもその一人。
  4. ベッキーの二の舞。メディアから全部外されてしまう。



川谷絵音 今度は活動自粛を発表 未成年の交際相手との飲酒で

Photo By スポニチ

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27) が3日、マスコミ各社にファクスを送り、活動の自粛を発表した。

 川谷と交際しているタレント・ほのかりん(19)の未成年飲酒が報じられたためで、所属事務所は「この度誠に遺憾ながら、弊社所属アーティストであり、『indigo la End』および『ゲスの極み乙女。』のヴォーカリストである川谷絵音が未成年者と飲酒をしていた事実がありました」と飲酒の事実を認め、「このことを重く受け止め、両バンドともに、現在すでにご案内済みの公演を終えた後、当面の間活動を自粛することとしましたのでお知らせいたします。川谷が起こした上記事実の重大性を踏まえ、川谷、両バンドメンバー及びスタッフで協議をした結果、このような決断に至った次第です」と発表したもの。

 川谷も「この度、わたくし、川谷絵音が未成年者と飲酒を共にしたという事実が報道されました。僕の軽率な行動によりファンの皆様を失望させてしまった事、活動を共にしているバンドメンバーや関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛け致しました事を深くお詫び申し上げます」と謝罪した上で「この事実を深く反省し、indigo la End、ゲスの極み乙女。両バンドとも現在ご案内済みの公演を終えた後、当面の間活動を自粛させて頂く事に致しました。indigo la End、ゲスの極み乙女。の音楽を楽しみに待ってくれているファンの皆様には本当に申し訳ない気持ちで一杯です。心よりお詫び申し上げます」とした。

 「ゲスの極み乙女。」は12月3日までツアーの予定が組まれている。

 すでに、ほのかりんも、レギュラー出演中のNHK・Eテレ「Rの法則」の出演と、出演予定だった舞台「Luna Rossa」の降板を発表している。

 川谷は、今年1月にタレントのベッキー(32)との不倫騒動が話題となった。ベッキーは活動自粛に追い込まれた。今月1日にラジオ新番組でショートカットにした姿を見せていたが、今度は川谷が活動自粛をすることになってしまった。

[ 2016年10月3日 22:37 ]

おおすみよしのり-大隅良典


おおすみよしのり-大隅良典
  1. 理屈は何もわからないが、色々なことで役に立っているのだろう。感謝すべきかな。祝福すべきかな。



http://www.asahi.com/articles/ASJB15QTZJB1UBQU00L.html

ノーベル医学生理学賞に大隅良典・東京工業大栄誉教授

2016年10月3日21時38分

大隅良典・東工大栄誉教授=横浜市緑区、早坂元興撮影

 スウェーデンのカロリンスカ医科大は3日、今年のノーベル医学生理学賞を、東京工業大の大隅良典(よしのり)栄誉教授(71)に贈ると発表した。授賞理由は「オートファジー(自食作用)の仕組みの発見」。細胞が自分自身の一部を分解し、栄養源としてリサイクルしたり、新陳代謝したりする仕組みを明らかにした。様々な生物に共通する根源的な生命現象の謎を解いた。

大隅良典・東京工業大栄誉教授
特集:ノーベル賞
ノーベル受賞業績の「オートファジー」、どんな仕組み?
 日本のノーベル賞受賞は、昨年の医学生理学賞の大村智・北里大特別栄誉教授、物理学賞の東京大宇宙線研究所長の梶田隆章教授に続き25人目。医学生理学賞は1987年の利根川進・米マサチューセッツ工科大教授、2012年の山中伸弥・京都大教授、大村氏に続いて4人目。日本人の単独受賞は自然科学系では利根川氏以来。授賞式は12月10日にストックホルムである。賞金は800万スウェーデンクローナ(約9400万円)。大隅さんは福岡県生まれ。

 呼吸や栄養の消化、生殖など生命のあらゆる営みにたんぱく質は欠かせない。人は体内で1日に約300グラムのたんぱく質をつくるが、食事からは70~80グラムとされる。不足する分は、主にオートファジーで自分自身のたんぱく質を分解し、新しいたんぱく質の材料として再利用している。また、病気の原因になる老朽化したたんぱく質などの不要物を掃除する役割も担う。

 1960年代から細胞内で成分が分解されていると考えられていたが、メカニズムや生体内での役割は長年不明だった。

 大隅さんは1988年、単細胞の微生物である酵母の細胞で老廃物をため込む「液胞」という器官に注目し、世界で初めてオートファジーを光学顕微鏡で観察した。特殊な酵母を飢餓状態にすると、分解しようと細胞内のたんぱく質などが液胞に次々に運ばれていた。詳しい過程を電子顕微鏡でも記録し、92年に発表した。

 大隅さんはオートファジーに欠かせない遺伝子も15個発見した。これらの発見をきっかけに、世界中でオートファジー研究が広がり、ヒトやマウスなどの哺乳類、植物、昆虫などあらゆる生物に共通の生命現象であることがわかった。

 パーキンソン病やアルツハイマー病などは、神経細胞内に異常なたんぱく質が蓄積することが病気の一因と考えられており、オートファジーはこれらの病気と関係しているという報告もある。ほかの様々な病気の解明や治療法の開発に貢献すると期待されている。

■「単独受賞は驚きとともに感慨深い」

 大隅良典さんの話 研究者としてこの上なく名誉なこと。ノーベル賞には格別の重さを感じる。私のような基礎的な研究者が運が良ければそういう機会にも恵まれると、若い人が知ってくれる機会になってくれたらうれしい。

 人がやらないことをやろうという興味から酵母の液胞の研究を始めた。必ずがんにつながるとか寿命の問題につながると確信していたわけではない。基礎科学の重要性を強調したい。この分野は日本が大きくリードしてきた。ほかの研究者と共同受賞があったらいいなと思っていた。単独受賞は驚きとともに感慨深い。

■大隅良典(おおすみ・よしのり)さんの略歴

1945年 福岡県生まれ

 67年 東京大教養学部卒業

 72年 東京大大学院理学系研究科博士課程単位取得退学

 74年 同理学博士取得、米ロックフェラー大研究員

 77年 東京大理学部助手

 88年 東京大教養学部助教授

 96年 岡崎国立共同研究機構(現自然科学研究機構)基礎生物学研究所教授

2005年 藤原賞

 06年 日本学士院賞

 09年 朝日賞、東京工業大特任教授

 12年 京都賞

 14年 東京工業大栄誉教授

 15年 ガードナー国際賞、国際生物学賞、慶応医学賞

ピコたろう-ピコ太郎


ピコたろう-ピコ太郎
  1. https://www.youtube.com/watch?v=d9TpRfDdyU0
  2. https://www.youtube.com/results?search_query=Pen+Pineapple+Apple+Pen
 ※
  1. シンプルで直ぐに飽きる。筈。レトロな英語教育のフレーズが裏にあるのに、世界的流行ってどういうこと。最初に目を付けた人に拍手。
  2. 本名は? 
  3. これ英語の早口言葉?




http://www.cnn.co.jp/showbiz/35089717.html

ピコ太郎の「パイナッポーペン」動画、世界で大流行

2016.09.29 Thu posted at 10:59 JST

これが次の「江南スタイル」?

(CNN) りんごとペンで「アッポーペン」、パイナップルとペンで「パイナッポーペン」――。日本のシンガーソングライター「ピコ太郎」が歌って踊る1分弱の動画が、インターネット上で世界的な注目を集めている。

動画は先月25日にユーチューブに投稿され、これまでに800万回以上再生された。

日本の若者が自分たちで曲に合わせて踊る動画を投稿したり、「ペン・パイナッポー・アッポー・ペン」の歌詞の頭文字「PPAP」がツイッターの人気ハッシュタグになったりと、話題は広まる一方だ。

ピコ太郎に扮するお笑い芸人の古坂大魔王(「古坂和仁」としても知られる)は今月23日、ツイッターで「ピコ太郎と踊ろう」と呼び掛けた。一緒に踊りたい希望者を募って出張キャンペーンを開催するという。

この現象を最もうまく言い表しているのは、ユーチューブ上に書き込まれた一番乗りのコメントかもしれない。それは「私はなんでこれを見ることになったんだ。社会はどうしてしまったんだろう」という問い掛けだった。

こかわなつみ-古川夏好さん


/

こかわなつみ-古川夏好さん

  • 古川夏好さん
  • 遺体発見
  • 青森出身
  • バンクーバー
  • 白人男
  1. 何があったの?



カナダ
日本人女性、遺体で発見…関与の疑い、男逮捕

毎日新聞2016年10月1日 03時25分(最終更新 10月1日 16時00分)
カナダの警察が公開した、古川夏好さんとウィリアム・シュナイダー容疑者が写った画像=共同
カナダ・バンクーバー=共同

 カナダ西部バンクーバーの警察は9月30日、留学中に行方不明になっていた青森県出身の古川夏好(こがわ・なつみ)さん(30)の遺体を市内で発見し、遺体を適切に扱わなかった容疑で男を逮捕したと発表した。古川さん死亡との関連などを調べている。

<カナダの友人>「絶望…」懸命の情報収集、実らず
<古川さん>母「家族気遣う優しい娘だった」
 逮捕されたのは住所不定のウィリアム・シュナイダー容疑者(48)。古川さんが行方不明になった同月8日にバンクーバー市内で撮影された監視カメラ画像に、古川さんと一緒に写っていた。古川さんの遺体は同月28日夜、市内の空き家で発見され、警察が同日深夜、シュナイダー容疑者を逮捕した。警察は日本に住む古川さんの親族に遺体発見を通知したとしている。

 警察はシュナイダー容疑者と古川さんの関係については明言を避けた。10月3日に遺体の検視を行い死亡推定日時の特定を図るとともに、行方が分からなくなって以降の足取りを確認したいとしている。警察はシュナイダー容疑者に共犯者はいなかったとしている。

 古川さんの遺体が見つかったのはバンクーバー市内の「ウエストエンド」と呼ばれる地域に建つ有数の豪邸の敷地内。

 古川さんの知人によると、古川さんは観光ビザで5月からカナダに滞在していた。(共同)

たかはしよういち-高橋洋一

/

たかはしよういち-高橋洋一
 ※
  1. 異常事態に危機感ゼロの印象。他人事のような対応に呆れる。命の重さを全く感じさせない。病院組織は難しい。医者と経営者は別だから。
  • フィクション
  1. 一連の事件を推測することは簡単だ。法改正などで大口病院のポジション(役割)が変わって、大量の重症患者を受け入れるようになった。一種の救急病院かな。病院の中はてんてこ舞い。対応できない。早く出さないと受け入れもできない。そのうち誰かが死亡した。するとスペースは空いて、手間の軽減された。
  2. もっと多くの人が亡くなれば、以前のような落ち着いた病院に戻れるし、大量に重症患者が押し寄せることも無くなる。だから、都合よく死んでくれる人を望んだ。誰が?。きっと誰もが。でもまさか本当にやるとは思わなかった



http://www.asahi.com/articles/ASJ9W32P3J9WULOB003.html

「院内感染疑ったが…」 連続中毒死、大口病院長が説明


天野彩

2016年9月27日11時56分

写真・図版
入院患者2人が中毒死した大口病院には、多くの報道陣がつめかけた=27日午前10時40分、横浜市神奈川区大口通、天野彩撮影
. [PR]

 横浜市神奈川区の大口病院で入院患者2人が相次いで中毒死した事件で、大口病院の高橋洋一院長は27日朝、病院前で取材に応じ、「悔しくて仕方がない。何でこんなことになってしまったのか」と語った。

    未使用の点滴に穴 医療器具に詳しい人物が混入か 横浜

 大口病院では夏以降、1日に複数の人が亡くなるなどしたため、高橋院長は院内感染を疑ったが、問題は確認できなかったという。「酸素吸入を必要とするような重篤な症状の方が入院してくるからだと考えていた」と説明した。

 院内で点滴に消毒液が混入された疑いが出ていることについて、「内部の人を本当に信じたいが、そういうことを言っている場合ではない。とてもつらいし、恐ろしい」。ナースステーションに置いていた看護師の服が切り裂かれるなど、4月以降にトラブルが相次いでいたが、「大きな問題に展開するとは思っていなかった」と話した。(天野彩)

やまきのぶお-八巻信雄

 /

やまきのぶお-八巻信雄

  1. 連日のニュースで関連情報が出てきているが、不思議な事件と言うより、病院側が様々な事件を放置したため最悪の事態に至っていることが明白。神奈川県警のいつものようなのんびりした対応も最低だろう。神奈川県民には神奈川県警問題と言う困った存在が大きい。




http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201609/CK2016092502000120.html

横浜・患者死亡 無施錠で点滴保管 近くに界面活性剤製品
 
2016年9月25日 朝刊

報道陣の取材に応じ、頭を下げる大口病院の高橋洋一院長(右)ら=24日、横浜市神奈川区で

 横浜市神奈川区の大口病院で点滴に異物が混入され、入院患者の八巻(やまき)信雄さん(88)が中毒死した事件で、点滴袋が誰でも手に取れる状態で保管され、近くに洗剤や漂白剤などに使われる界面活性剤を含む製品が置かれていたことが捜査関係者への取材で分かった。八巻さんの遺体や点滴袋からは界面活性剤の成分が検出されており、県警は保管中に何者かが袋に混入させた疑いがあるとみている。
 県警によると、点滴袋は患者が一日に投与する分が病院の薬剤部から配られ、八巻さんが入院していた四階ではナースステーションのテーブルや洗面台の上に保管。ステーションは無施錠で、当直時間(午後四時~翌午前九時)には当直の看護師二人が患者の部屋の巡回で不在となることもあったという。
 病院は午後九時以降、出入り口を施錠しており、事件当夜、不審な人物の出入りはなかったという。八巻さんの点滴袋には目立った穴や破れはなかったが、担当する女性看護師が、八巻さんの死亡後、通常は泡立つことがない点滴の中の液に微量の気泡があることに気付いたという。
 八巻さんと同じ四階に入院していた患者のうち、十八日には、点滴を受けていた八十代の男性二人が、八巻さんが死亡する約二時間前の二十日未明には、点滴を受けていない九十代の女性が死亡。三人はいずれも病死と診断されたが、県警は司法解剖して事件性の有無を調べるとともに、二人の点滴袋に異物が混入していなかったか調べている。
 一方、病院は八月に病院スタッフが、漂白剤のようなものが入れられた飲料を飲んだと明らかにした。飲料のペットボトルの上部には注射針程度の穴が開けられていたという。
 四月には看護師のエプロンが切り裂かれ、六月にも患者一人のカルテ数枚がなくなり、その後一部が看護部長の机で見つかった。いずれも四階で起きていたが、病院は「院内の出来事」と受け止めていた。
 これらのトラブルについて、七月と八月に横浜市に内部関係者からとみられる情報提供のメールがあったほか、八巻さんが死亡した直後の二十日昼ごろにも同一人物から「点滴に漂白剤らしきものが混入されたようです」とメールがあったという。


◆高濃度 死に至ることも
 界面活性剤は合成洗剤など身近な製品や、病院で日常的に保管している消毒液にも用いられている。中毒学が専門の内藤裕史筑波大名誉教授は「高い濃度だと毒性も高く、死に至ることもある」と説明する。
 界面活性剤とは物質と物質の「境界面」で働く成分の総称。その分子構造の中に、水になじみやすい「親水基」と、油になじみやすい「親油基」の双方を持つ。洗剤やシャンプーは、油分の多い汚れの周りを親油基が取り囲むようにくっつき、布や食器、髪の毛などから引きはがす。
 内藤名誉教授によると、こうした汚れを落とす作用に加え、界面活性剤には、細菌のタンパク質を腐食して殺す消毒作用もある。シャンプーが目に入ると痛いのは、タンパク質でできている角膜を壊すから。高濃度で血管に入ると、タンパク質から成る血管や臓器に作用して中毒を起こし、死に至ることもある。
◆「内部犯行否定できず」院長謝罪
 大口病院の高橋洋一院長が二十四日、病院前で初めて報道陣の取材に応じた。「八巻さんと遺族の方々に追悼の意を表します。一日も早い真相究明を願っている」と謝罪するとともに、「院内の可能性も必ずしも否定できない」と内部犯行を疑う心境を明かし、険しい表情を浮かべた。
 八巻信雄さんや十八日以降に亡くなった八十~九十代の男女三人は、いずれも終末医療を受けており、八巻さんは会話もできないほど重篤だったという。死者が相次いでいたことには「入院患者は重症の人が多く、亡くなる方は多い」と受け止めていたという。
 また「病院で殺人事件が起きたことをどう思うか」と記者から問われると「(各地の施設で若手職員による)高齢者の虐待があり、若い人の心情がよく理解できないところがある。今度のことに関与していないといいが」とも語った。

ひるまひでと-比留間英人


ひるまひでと-比留間英人
  • 比留間英人

たかしまなおき-高島直樹



たかしまなおき-高島直樹
  1. 自民党都連の幹事長。先の幹事長、内田茂の指名。傀儡。言いなり。悪徳を重ねた結果の禅譲だろう。
  2. 実際の面は、だれが見ても悪人顔だ。どう見ても広島か神戸から出てきた印象。

こにしひろゆき-小西洋之

/

こにしひろゆき-小西洋之

憲法クイズ? 

小西洋之議員

こいつ馬鹿だね。人間として下品だし。

こいつ何党の議員?民進党か!自由な馬鹿だな~!

憲法条文に順序付けでもやってもらおう。法律の全て順序付けやってもらおう。好きみたいだからね。



上から目線も甚だしい。

たけやまたけのり-竹山隆範

/

たけやまたけのり-竹山隆範
 ※
  1. 嫌いな芸人の一人。良く考えもしないで不見識・無責任な発言を繰り返している。その態度が決め付け的で尚更嫌悪感を持つ。
  2. 本音を大声で喚くのが自分の役割と思っているのだろうが、よく勉強もしないで公共サービスを発言しているが、なんでもバラエティでネタをやっているで済ますことは出来ない。

いとうひろやす-伊藤裕康

/

いとうひろやす-伊藤裕康
 ※
  1. テレビカメラの前で移転延期決定に対して散々クレームをしていた。形相が見にくいけど、心情は被害者のつもりだろう。
  2. 一番簡単な質問、安全性の確認をしないで見込みで先行投資したのならそのリスクは本人の問題でもある訳で、その辺を聞いてみたい。安全性を捨てたのなら豊洲は築地からも出て行け。食の仕事に触る資格なしでしょう。

ちょうようきょく-趙庸旭

_

ちょうようきょく-趙庸旭


/
  • Car Design News reports that the exterior design was developed by Yasushi Nakamuta, who led the design of the third generation Mazda MX-5 and Yong-Wook Cho of Mazda’s studio in Japan.
  • This is Yong Wook Cho. He designed the exterior of Shinari.
  • Yong Wook Cho, (who worked with Ikuo Maeda on the design of the Mazda2)

  1. 最近のマツダ車のデザインチームに入っている人らしいが詳細情報は不明。仮に実際に関与があったとしても営業的な理由でマツダは彼の名前を表に出したくないだろう。不幸なことだ。

  1. ヘイトスピーチ対策法」が施行されている現在においても、2ちゃんねるサイトなどを利用して執拗に韓国人デザイナーを侮辱するような書き込みを続けている輩がいる。 どんな法律でも通ってしまえば警察は法に従うしかない。微妙な関係にある日韓関係への理解も求められる。多分、本人は警察が内偵して既に個人が特定されていることに気付いていないのだろう。
  2. その情報は直ぐに使われる訳ではない。関連する事件や日韓政治問題に関連付けて参照される。怪しいと判断したり、火種を消す目的で、別件(駐車違反、受信料、など全く無関係なこと)の呼び出しがかかることもある。
  3. 直接のリークは有りえないが、蛇の道は蛇。そういう役割を果たす人はいくらでもいるものだ。匿名を保証する特別なサーバー(仮想)を経由してアクセスしていなければアウト!。過去データは消せない。

まちだりな-町田莉菜ちゃん


まちだりな-町田莉菜ちゃん
 ※
  1. 真昼間に女児行方不明。本日、写真公開。何があったのか。
  2. 山奥の村の祭りは昼間でも闇が潜んでいる。祭りに誰が来ていたのか。
  3. 祖父母の心労は計り知れない。


http://www.asahi.com/articles/ASJ8W6R86J8WUOOB008.html

小1女児が行方不明に 道路にサンダル 長野・小谷村

2016年8月27日21時21分

 長野県警大町署は27日、同県松本市笹賀の小学1年、町田莉菜(りな)さん(7)が同県小谷(おたり)村北小谷の祖父母宅を出た後に行方不明になったと発表した。

 署によると、町田さんは母親や兄ら計4人で母方の実家に来ていた。同日午前11時40分ごろ、近くの祭りに1人で出かけて以降、行方がわからなくなったという。

 母親が午後1時40分ごろに110番通報し、警察・消防が約70人態勢で捜索。祖父母宅から約400メートル離れた道路に町田さんのサンダルが落ちているのが見つかったという。近くには川や山林があり、28日も早朝から捜索する。

 町田さんは身長約130センチ。当時はピンクのTシャツにグレーの半ズボンを身につけていた。



  1. サンダルが見つかり、遺体も川中から発見された。警察は、本人が誤って川に転落して流されたとして事故で処理するのだろうか。
  2. 不審者に追いかけられて、道路わきに逃げて水路に落ちたと考えるべきだろう。
  3. 日常的に言動を怪しくする存在が小谷村の辺りに居なかったか?、あるいは何かの拍子に豹変する怪しい存在は無かったか。小さな女子にわざと誤った道を教えた存在が無かったか。 いずれにしても時間的に見ても、ただの事故である筈が無い。
  4. 親の里帰りで、この子は村人にとっても面識はないが、誰の子供か分かっている人もいたのではないか。
  • 小谷村のコロンボ

いのうえつばさ-井上翼さん





いのうえつばさ-井上翼さん

  1. 不良グループの存在は多くの人が知っていた。当然、地域住民も地域のポリスも、学校側の職員も。当然彼らの家族も。手を焼いていたのか助長していたのか。彼らには不作為の罪があるのだろうか。
  2. 学校側の動きは表に出てこない。関係あるセンコーどもは保身のために必死で策を弄しているだろうか。彼らの名前もせっせとネットから削除しているだろうか。
  3. 井上翼さん殺害の犯人グループの実名は既にオープンになっているのだろうか。下手すると、家族写真、住居写真、職場の写真まで、ネットに挙げられてしまう時代だ。
  4. でも殺された井上翼さんは犯人グループの名前が晒されるぐらいは当然と思っているだろう。メディア社会は被害者を守らないで加害者を守っているのだから勘違いする馬鹿者たちが次々に出てくるのも当然だ。間違った人権理解が国を危うくしていることに誰が気づくのだろうか。



http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016082602000250.html

埼玉16歳殺害事件 17歳と16歳が主導か 川に沈め溺死?

2016年8月26日 夕刊

 埼玉県東松山市の都幾川(ときがわ)河川敷で、同県吉見町の職業不詳井上翼さん(16)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された少年五人のうち、年長の無職少年の二人が事件を主導した可能性が高いことが、捜査関係者への取材で分かった。県警は井上さんへの集団暴行から殺人事件に発展したとみて、詳しい経緯を調べる。

 県警が二十六日未明に新たに逮捕したのはいずれも東松山市の無職少年(17)、十四歳と十五歳の中三男子生徒、同県川越市の中三男子生徒(15)。二十五日に逮捕された無職少年(16)を含め、四人が「殺した」などと容疑を認め、東松山市の十五歳生徒だけが「その場にいただけで何もしていない」と否認している。五人は井上さんの知人で、今月中旬から一緒に行動するなど親しくなったという。

 捜査関係者によると、無職少年二人は、二十人ほどで構成する地元の少年グループに所属。他は同グループに出入りする関係だった。県警はこうした関係から、上下関係の厳しいグループで年長で強い立場にある無職少年二人が事件を主導し、現場に居合わせた五人全員が井上さんを川に沈めるなどの暴行を加え、溺死させたとみている。

 また、否認している少年の携帯電話には井上さんの頭を何度も川の水に押しつけているような動きがみられる動画があることも、捜査関係者への取材で新たに分かった。動画は井上さんが死亡した二十二日に撮影されていた。



|いのうえつばさ-井上翼|もりたしずく-森田史優