ページ

あんじつちほ-安實千穂

+

あんじつちほ-安實千穂


殺人事件の被害者。

石川県金沢市のスイミングインストラクター、安實千穂さん(当時、20歳)

迷宮入り事件?

石川県警の捜査能力?県警自身が被害者意識を持っていないか?。

 (追記)

4年経過した。ネット上の情報はさらに少なくなったようだ。石川県警から追加の情報も公表されていないのではないか。事件としてはもう終わっているのかな。遺族の声がどこに届いているのか。依然として良く分からない事件だ。

加賀のコロンボでもいて一人で黙々と捜査を続けているのだろうか。何も語らないで。定年まで?。そんな時代じゃないでしょう。



http://tocana.jp/2014/10/post_4982_entry.html

【日本怪事件】捜査員6万人でも犯人特定できず 公訴時効を迎えた「水泳インストラクター殺害事件」の犯人は今…
 

2014.10.16

【今回の事件 金沢水泳インストラクター殺人事件】

 自身の愛車である、黒色のミラージュ・ファビオの助手席で、仰向けになって絶命していたのは、石川県金沢市のスイミングインストラクター、安實千穂さん(当時、20歳)であった。

 変わり果てた千穂さんを見つけたのは、彼女の家族。平成4年10月1日の午前0時50分のことだった。前日の9月30日、千穂さんは普段通り職場で勤務し、午後6時45分に退社。だが、午後7時20分頃、彼女が運転する車が自宅とは逆方向に走っていくのを、同僚が見ている。千穂さんの職場は、石川県金沢市の郊外、三十苅町にあった。

■突発的な犯行だった?

 当初、犯人はすぐに捕まるだろうと思われた。千穂さんの車が見つかったのは、勤務先の駐車場。タイヤ止めがずれていたことから、勢いよく突っ込んできたことがわかる。またエンジンは切られていたが、キーは差し込まれたままで、車からはFMラジオが流れっぱなしになっていた。さらに計画的な犯行なら、遺体を見つかりにくくするはずだが、犯人は犯行現場からわざわざ千穂さんの勤務先の駐車場へと、遺体を乗せた車を運転し、放置していたのだ。

 どう見ても突発的な犯行であり、車の中からは犯人を特定する遺留品が出てくるはずだ。だが、ようとして、犯人につながる物証は見つからなかった。

 千穂さんが着ていたデニムのオーバーオールは泥にまみれ、夜露にも濡れていた。靴は片方しかない。殺害前に、野外で引きずり回されたことがうかがえる。レイプされた痕跡はなかったが、オーバーオールと下着は刃物で切り裂かれていた。

 金沢大学医学部で行なわれた司法解剖で、首を絞められての窒息死であることが分かった。首のほかに、顎にも2センチほどの索条痕(ひものようなもので絞められた跡)があり、皮下出血を起こしていた。犯人は紐で首を絞めようとして顎にかかってしまい、もう一度改めて絞め直したことが分かる。

■次々見つかる犯人の痕跡

 犯行の手がかりとして、千穂さんの髪に付いていた木の葉がスギ科のメタセコイアであることがわかった。生きた化石とも呼ばれるメタセコイアは、国内では自生せず、金沢市周辺では教育関連の施設でしか見られない。

 学校や植物園などが捜索され、10月2日には犯行場所が特定された。駐車場から約4キロ離れた白山市矢頃島町の県農業試験場果樹実証圃(現・県農業総合研究センター)で、千穂さんの履いていた片方の靴が見つかったのだ。千穂さんの頭髪以外にも、男性の頭髪、ジュース缶、ナイロンシート、布きれ、ティッシュペーパーなどが見つかった。

 ここまで捜査は順調と思えたが、その後は暗礁に乗り上げた。のべ6万人の捜査員を投入、6千人以上を事情聴取したが、犯人特定には至らなかったのだ。

http://tocana.jp/2014/10/post_4982_entry_2.html

【日本怪事件】捜査員6万人でも犯人特定できず 公訴時効を迎えた「水泳インストラクター殺害事件」の犯人は今…
 

2014.10.16

■犯人特定不可は設備不足ゆえ?

 平成19年9月30日、公訴時効が成立。「今の科学捜査技術があれば、捜査の局面は変わっていただろう」と、県警の捜査員らは悔しそうに語ったという。

 遺体には微量の唾液が付着していたが、県警には当時、DNA鑑定の設備はなかった。平成19年になって、車内に残されていたティッシュ、空き缶などの遺留品、オーバーオールなどのDNA鑑定が行なわれたが、犯人に結びつく確たる証拠は得られなかった。

 首を絞めた凶器も長い間、謎とされてきた。のちに、絞められた跡と千穂さんが着ていたオーバーオールの肩ひもの幅がほぼ一致、肩ひもの金具の跡が首に残っていたことなどから、「凶器はオーバーオールの肩ひもだった可能性が高い」とされたのも、犯行から数年経ってからだった。
(文=深笛義也)

■深笛義也(ふかぶえ・よしなり)
1959年東京生まれ。横浜市内で育つ。18歳から29歳まで革命運動に明け暮れ、30代でライターになる。書籍には『エロか? 革命か? それが問題だ!』『女性死刑囚』『労働貴族』(すべて鹿砦社)がある。ほか、著書はコチラ。



blogger

  • 愚かは文大統領か文を選んだ韓国民か?どちらも! - 韓国の反日が元気だ。馬鹿に付ける薬はないから昔から馬鹿は治っていない。 韓国人は日本に来なくていい。 臭いでしょう。 日本にいる韓国人(朝鮮人)もさっさと半島に帰ってくれ。 臭いでしょう。 ※ 日本政府はきれいごと言って胡麻化すなよ。 おまえらも臭いんだ。 ※ 日本はもう我慢の限界に来た...
    1 日前
  • 費目の大項目で変動費と固定費を区分しようとする手抜き! - ホーム>予算 予算の進捗>大項目の設定 デフォルトの設定では、交通費と自動車を分けていて頓珍漢に見えたが、ここでは、「手元で管理するお金(変動費)」「毎月決まった支出(固定費)」「管理対象外」に任意に分類設定できるようだ。 変動費、固定費の概念が出てきた。手元管理と変動費は関係ないのに、どういう頭で言...
    2 日前
  • 新生銀行:セキュリティ変更内容が無残?セブンペイより不出来! - 新生銀行は早くからネットバンキングに取り組んでいた言わば先進的な銀行だったのに、セキュリティ上の課題は長く放置されたままだった。 今週辺りからネットバンキングのサイトデザインが変更されている。事前の案内があったかどうかは記憶にないが、最も重要な変更は、決済処理(金の移動)に当たっては、パスワード(暗証カー...
    4 日前
  • セブンペイの不正アクセス問題 - - セブンペイ セブン&アイホールディングス? この会社は始めからITセンスが悪かった。 今回のトラブルはその結果だろう。 企業文化は偏っているか、穴が空いているのか、理系の文化がない。 オムニ7?だって酷いもの。 ヨーカドーアプリなんかゴミ状態。 収益率を上げても規模縮小が続けばど...
    6 日前
  • ひなげし:今年は珍しく花を咲かせた - ひなげしのポピーは雑草でどこにでも顔を出している。 花びらの透明感が素敵で、狭い庭にも花を咲かせたいとずっと思っているが、どうやっても花を咲かすどころか、生き延びる様子がない。 山野草の一つとして販売されているものを植えてみたら2,3年は頑張ったが、この頃は姿も見せない。 ※ 前回の作戦は、道端のひな...
    1 週間前
  • 日程調整もしないで消防設備点検 - 消防設備の点検 法定点検とかで毎年1,2回の点検がある。 業者が日本ハウジングから委託されて作業を行うようだ。 内容は、煙感知器とか熱感知器とかの設備が正常に動作するか、居室に入り込んで実際に道具を天井に当てて点検する。正常ならアラームが鳴動する。 点検としては、 ベランダの逃げ道が確保されている...
    2 週間前
  • 覚醒剤使用を勧誘する警察官とは? - 社会的な役割や立場を考慮すれば、重罪に相当だろう。 埼玉県警は隠蔽したかっただろうが、ネットの書き込みで第3者が監視しているリスクを考えて最低限の処置をしたのかな。 逮捕もしないし実名も出さない。 <埼玉県警蕨署地域課・覚せい剤・ネット勧誘・巡査・34歳> - 常識で考えにくい。本人は本当のことを言...
    2 週間前
  • 「ウォールフラワー」 - ウォールフラワー エマ・ワトソン? 中学生・高校生の話。 スタンバイミーも後の作家になるひとが語り手で同じトーン。スタンバイミーは小学生の年代か。 何が面白いかもわからず2回も観てしまって、今なお何が面白いか分からない。 でも、もう良いかな。 ※ 両親との離別、叔父叔母との離別、辛いことが続くと子...
    2 週間前
  • たいらせいや*平聖也 - たいらせいや-平聖也 平聖也 - 夫・加害者 - たいらふぶき-平楓吹 平楓吹 - 妻・被害者 - 1. 「他人を見るような目に耐えられなかった」って、それで殺人の理由になるの?。本当のことを言っていないね。 ※ *https://www.sankei.com/af...
    2 週間前
  • 「ご愛用車のリコール(無償修理)実施に関するお詫びとお願い」が届いた(何回目?) - - リコール - 無償修理 以前にも同じような案内が来ていたと思う。同じ内容か新しい内容か、良く分からない。勘違いか。 内容はエンジン制御コンピューターのプログラムの問題らしい。 プログラム修正だけならスムーズな筈だが、みると、吸気側のバルブスプリング の交換も作業に入っていた。これの...
    3 週間前
  • 動物(犬猫)用医薬品 - 動物(犬)用医薬品 *狂犬病:* 1. 市役所への登録、鑑札の関係で獣医へ行くしかない。日本医は既に狂犬病は存在しないので、業界利権の温床。まれに狂犬病の報告があるが、例外中の例外で、そのために全ての医務に投薬は無用。個別事例としてどこに穴が開いていたかを 徹底追及すべきだがそこは仕事を放...
    4 週間前
  • フェイスブック・リブラが実現する社会の光と影 - 従来の仮想通貨とは全く違ったデジタル通貨。暗号技術を利用して勝手に消えたり化けたりしないことが担保される。しかし、マイニングによる投機的な扱いはない。実通貨との定率交換が保証されている。もしかすると、世界の流通量の7割をカバーすr通貨全体の指数を取るかも知れない。 - リブラ・アソシエーション ...
    4 週間前
  • 香港民主化デモ2019 - *香港民主化デモ2019* 香港の学生たちはこれまでになく危機感を募らせている。 中国共産党の意に沿わない人がいたら強制的に中国本土(中国共産党の横暴がまかり通る地域)に召喚・移送・幽閉できる法律を通そうとしているからだ。 世界が危機感を募らせているが、日本政府の反応は鈍い。 ※ アテネ(アテナイ...
    5 週間前
  • ドライブレコーダー:VREC-DZ700DLC - ドライブレコーダー:VREC-DZ700DLC 何が面倒かと言うとネット接続していないこと。これからのIoT時代の先端にいる筈が随分後ろを走っている。 映像を送ると考えるとストレスは小さくないが、メディア抜き差しよりは良い。毎回ドライブごとにやっていたら接触不良で痛めてしまう。 ブルートゥースかダイレク...
    1 か月前
  • コンゴのエボラは依然危険因子 - [image: +] 1. 前回の大騒ぎから数年経過しているのに依然危険因子。今年も油断はできないそうだ。特に、外国人観光客が多い場所は避けた方がいいのだろうね。 ※ *https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/...
    1 か月前
  • 今年の様子(5月末の棚卸) - [image: /] *今年の様子(5月末の棚卸)* 5月下旬の様子に7月上旬の様子を追加。 *梅:* - 白加賀:普通。虫に食われてやや少ないかな。梅酒に回す。 1. 豊作に近い。樹上完熟自然落果。 トータル10キログラム以上の収穫。1L~2Lサイズ。 2. 摘果して...
    1 年前
  • Profil Dan Biodata Rebekkah Mikaelson | The Originals - Rebekkah Mikaelsons yaitu bekas protagonis wanita The Originals, walau tidak jadi seri reguler mulai sejak Moon Over Bourbon Street. Dia yaitu ciri-khas...
    1 年前
  • - 淵野辺16号店の皆様 ご迷惑おかけしております。 当サイトは早々に部分非公開またはサイトクローズを予定しています。 当面は不定期なオープン、クローズを繰り返すことになります。 /
    2 年前
  • 舛添の闇はまだまだ深い~不可解な都立広尾病院移転計画~ - [image: /] *舛添の闇はまだまだ深い~不可解な都立広尾病院移転計画~* - 都立広尾病院 1. 週刊朝日のスクープ記事。 2. これに自民党都議が絡まない訳がない。 3. 豊洲移転でもそうだが、問題が起きると自民党都議はさっと隠れて、身内の締め付けをやるために懲...
    2 年前
  • 『カネを積まれても使いたくない日本語』 (朝日新書) : 内館牧子 - [image: _] *『カネを積まれても使いたくない日本語』* - カネを積まれても使いたくない日本語 - 朝日新書 - 内館牧子 ※ 1. 言葉は時代に流されていく。流れに乗るのか逆らうのか。生き方の問題でもある。 2. 言葉には言葉の意味しかないし、言葉が変われば意味も...
    3 年前
  • 審査員はオーディター?アセッサー?ジャッジ? - *審査員はオーディター?アセッサー?ジャッジ?* - 審査員 - オーディター - アセッサー - ジャッジ ※
    3 年前